名文のアスキーアートです。1ページ目
最初(top)のページ⇒⇒文字⇒⇒名文
リンクの上にマウスの矢印をのせるとプレビューの画像が表示されます。※まだ全部のAAの画像は準備できていません
石垣島釣り


石垣島で海で遊ぶならマリンタイム。シュノーケリングやウェイクや釣りなんでもご要望をかなえちゃいます。
ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
どうすればいいですか


有給休暇をいただいたので、 
内緒で妻のパソコンでインターネットして 
ヌードとかHな写真を見まくっていたのですが、なんと 
なにかのひょうしに見ていたエロ画像がパソコンの後ろに 
表示されたままになって元に戻せません! 
前はプーさんの画像だったのに、今はアソコにバイブを挿した豊丸の画像です・・・。。 
再起動しても表示されたままなんです。 
早く直さないと妻が帰ってきてしまいます!(看護婦なので・・・・) 
至急助けてください!!! 
OSはウィンドウズXPです。 
よろしくお願いします。 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
ティッシュの作文

 _____________________ 
 |                              | 
 | 今 ・  こ  ・  .基 俺 そ そ 聞 小 .     | 
 | 頃 ・  の  ・  本 が の し  く  学 .      | 
 | 俺 ・  言  ・  的 思 結 て と  校.       | 
 | を 過 葉 い に  う 果 最 こ  の    テ  | 
 | 笑 去 .に え は .に 得 期 ろ  性    ィ . | 
 | っ に 騙  い .譲  、 た に に  教   ッ  | 
 | て 戦 さ  え り  精 人 勝 よ  育 . .  シ . | 
 | い っ れ .お 合 子 生 ち る  で. . . .ュ | 
 | る た 続 先 い 達 が 残  と  、      .| 
 | の 精 け に   .は  、 っ 莫 自 .   . | 
 | か 子 た ど    戦 こ  た 大 分  .     | 
 |    た の う    っ の の な  が      | 
 |    ち が ぞ    て 有 が  数 昔      | 
 |      俺 !    い  り 俺  の  、      | 
 |      だ      な  様 様 精 精 .      | 
 |      と      .い    だ 子 子.  .   | 
 |      思      の    と  と だ  .     | 
 |      う       で    い 戦 っ.  .   .| 
 |      方      は    う  っ た.       | 
 |      が      な    事 た 事 .    .| 
 |      自      い    だ ら  を      | 
 |      然      か       し. 知       | 
 |      だ              い .っ       | 
 |                      . た       | 
 |                              | 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
生きていて恥ずかしく(ry


>>1
  鬱    鬱                    鬱                                                                  
  鬱    鬱              鬱鬱鬱鬱鬱鬱      鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱  鬱                    鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
  鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱            鬱                  鬱        鬱          鬱                鬱      
鬱      鬱              鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱          鬱          鬱          鬱              鬱        
        鬱                      鬱            鬱            鬱            鬱          鬱          
  鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱          鬱鬱鬱鬱鬱          鬱            鬱            鬱          鬱          
        鬱              鬱        鬱          鬱            鬱            鬱          鬱
        鬱              鬱                      鬱          鬱    鬱                    鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱        鬱鬱鬱鬱                鬱鬱        鬱鬱                        鬱鬱

鬱鬱鬱鬱鬱  鬱                  鬱  鬱鬱          鬱                鬱                  鬱
  鬱  鬱      鬱        鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱          鬱      鬱        鬱                鬱
  鬱鬱鬱                        鬱            鬱鬱鬱鬱      鬱      鬱              鬱
  鬱  鬱  鬱                鬱鬱鬱              鬱    鬱    鬱      鬱            鬱
  鬱鬱鬱  鬱  鬱          鬱    鬱              鬱    鬱    鬱      鬱            鬱
  鬱  鬱鬱鬱    鬱        鬱    鬱              鬱    鬱  鬱鬱      鬱              鬱
鬱鬱鬱鬱  鬱                鬱鬱鬱            鬱      鬱            鬱        鬱      鬱
      鬱  鬱    鬱              鬱            鬱      鬱            鬱      鬱          鬱
      鬱  鬱鬱鬱鬱        鬱鬱鬱              鬱  鬱鬱                鬱鬱鬱              鬱

  鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱            鬱                  鬱                                        鬱                鬱          鬱                  
  鬱    鬱    鬱            鬱                  鬱    鬱鬱      鬱                        鬱                鬱          鬱          鬱鬱鬱  
  鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱        鬱鬱鬱  鬱鬱鬱      鬱鬱鬱鬱      鬱    鬱          鬱        鬱鬱鬱  鬱鬱鬱        鬱    鬱鬱鬱鬱鬱      鬱      鬱
  鬱    鬱    鬱            鬱鬱      鬱      鬱      鬱        鬱          鬱            鬱鬱      鬱      鬱          鬱        鬱    鬱  
  鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱            鬱        鬱      鬱      鬱        鬱            鬱          鬱        鬱      鬱          鬱            鬱    
                          鬱鬱        鬱    鬱        鬱        鬱            鬱        鬱鬱        鬱      鬱          鬱            鬱    
    鬱  鬱    鬱        鬱  鬱        鬱    鬱    鬱鬱鬱        鬱            鬱      鬱  鬱        鬱      鬱          鬱                  
鬱  鬱      鬱  鬱          鬱        鬱        鬱    鬱鬱      鬱    鬱                  鬱        鬱      鬱        鬱              鬱    
鬱  鬱鬱鬱鬱鬱              鬱    鬱鬱            鬱鬱    鬱      鬱鬱                    鬱    鬱鬱              鬱鬱                      


ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
ア●ルファックが好きだー


   ア
          な

       る
   ファ

                                  っ

             ク

      ス
              キ

      ダ

    ァ
                      ー

触れるし、感じれるし、匂いもあるし、味もある。             最高だろ?



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
誰にも・・・


 ┏━━━━━┓ 
 ┃     誰   ┃ 
 ┃     に  ┃ 
 ┃     も.   ┃ 
 ┃     言   ┃ 
 ┃     い  ┃ 
 ┃    ま  ┃ 
 ┃     せ   ┃ 
 ┃     ん  ┃ .∧_∧ 
 ┃     よ   ('( ・∀・ ) 
 ┗━━━━━┛ヽ   つ 


 ┏━━━━━┓ 
 ┃     誰   ┃ 
 ┃     に  ┃ 
 ┃     も.   ┃ 
 ┃     言   ┃ 
 ┃     え  ┃ 
 ┃    ま  ┃ 
 ┃     せ   ┃ 
 ┃     ん  ┃ .∧_∧ 
 ┃     よ   ('( ・∀・;) 
 ┗━━━━━┛ヽ   つ 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
謎のとり


日本には謎の鳥がいる。 
正体はよく分からない。 
中国から見れば「カモ」に見える。 
米国から見れば「チキン」に見える。 
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。 
日本の有権者には「サギ」だと思われている。 
オザワから見れば「オウム」のような存在。 
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。 

「カッコウ」だけは一人前に付けようとするが 
お「フクロウ」さんに、「タカ」っているらしい 

それでいて、約束をしたら「ウソ」に見え 
身体検査をしたら「カラス」のように真っ黒、 
疑惑には口を「ツグミ 」、 
釈明会見では「キュウカンチョウ」になるが、 
頭の中身は「シジュウカラ」、 
実際は単なる鵜飼いの「ウ」。 

「キジ」にもなる「トキ」の人だが 

私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
朝日の難関入試問題


次の文章は、とある新聞記事からの抜粋である。
文章を読んで設問に答えよ。

今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が
人気だが、これからは男性にとっての理想像も 「さわやか正社員」系に
なるのかもしれない。そういえば( 1 )も、多少気になるところだが、

問1.( 1 )に入る適切な文を以下の選択肢から選べ。
A.秋冬もののトレンド
B.環境に配慮したクールビズ・ウォームビズ
C.女性達からの目
D.自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
朝日新聞 2005年7月28日朝刊社説


朝日新聞 2005年7月28日朝刊社説

人権擁護法 救済の法律は必要だ

人権の侵害を、どのようにして救済するか。
その手続きを定める人権擁護法案が今国会に提出される予定だったが、
自民党は見送る方針を決めた。
私たちはこの法案に問題があることを指摘してきた。
ひとつは、新たにつくられる人権委員会が法務省の外局とされたことだ。
刑務所や入国管理施設など法務省が管轄しているところでの人権侵害が指摘されるのに、
身内に厳しく対処できるだろうか。
もうひとつは、メディアの取材による被害も救済の対象としたことだ。
取材のあり方を行政機関が決めることになり、表現・報道の自由を侵しかねない。
しかし、差別や虐待に苦しむ人たちをすばやく救済する仕組みや、それを保障する法律は必要である。
私たちは、問題のある条文を修正したうえで、法案の成立を急ぐべきだと主張してきた。
そうした修正のために法案提出を見送ったというのなら、自民党の方針を理解できなくもない。
しかし、今回の見送りは、まったく別の問題をめぐって党内の議論が紛糾し、まとまらなかったのが理由だ。
法案では、各市町村で人権擁護委員が委嘱され、相談や調査・救済の実務に当たる。
その委員に外国人がなれるのは問題だ、などの意見が急に噴き出した。
朝鮮総連や部落解放同盟の名を挙げ、特定の国や団体の影響が強まるのではないかという批判も相次いだ。
人権擁護委員から外国人を締め出すため、国籍条項を加えるよう求める声も高まった。

                   ○
                   |├───-─┐
                   |││ /  / │
                   |│⌒ヽ /  |
                   |│朝 ) ──│         /\/\/\/
                   |├────-┘         \        
             /∧  ||    /∧          /  心    
           / / | .||  ,/  / |         \  配    
          /  /  | || /   /  |        /  の   だ
        /   /  //| /    / //|        \      が
       /    / / //∨    / // /|        /  し    っ
     /             ̄ ̄ ̄       \      \  す   っ
    ./   )(                      \    /  ぎ   っ
   /    ⌒   , -─- 、        , -─- 、ヽ   \  で   っ
   /       /     ヽ         /     ヽヽ  /  は  !!
  |       /   , -‐-.、 ヽ     /   , -‐-.、||  \   な
  |────‐|  ( ● ) |├─‐┤|  (  ●  ) |┤ /  い
  |       ヽ  `‐-‐ ' / |    | ヽ  `‐-‐ ' /|  \  か
   |        ` ー-一 ´  /    |  ` ー-一 ´ ノ  / !!!
   \              /∧  ∧|          /   \/\/\/\
    \_            /────|      /
      \                     / 



今も続く部落差別をなくすことが、この法案の原点だ。部落解放に取り組む人が
人権擁護委員に就くことを、この法案は想定している。
国連規約人権委員会は98年、入国管理職員や警察官らによる人権侵害を扱う独立機関をつくるよう、
日本に勧告した。
この勧告も法案につながった。外国人への差別や虐待も救済しようという法案である。
委員の中に少数の外国人が加わるのは自然なことだろう。
そもそも、新しい人権擁護委員は市町村長の推薦を受けて委嘱される。
その活動は、国会の同意を受けて首相が任命する中央の人権委員会が監督する。
そんな仕組みで運営されるのに、特定の団体が委員の多数を占めたり、
牛耳ったりすることが起こり得るだろうか。
短絡的にすぎるのではないか。
法案に問題がないかどうか、党内で事前に論議するのは結構だ。
だが、人権にかかわる大事な法案が、的はずれの意見にとらわれて提出できないようでは、
政権党としての度量と責任が問われる。
人権侵害に苦しむ人びとは、救済の法律を待ち望んでいる。
自民党は、なによりもこの現実に目を向けるべきだ。
法案の最大の問題は、人権委員会の独立性とメディア規制である。
広範な支持を得て法案を成立させるために、政府はこの修正をためらってはいけない。

ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
美容院の記憶


美容院行ってきた

・カウンター素通りして席に座ろうとして呼び止められる 
・「ご予約のほうは?」と聞かれて「してませんすみません」と謝る 
・帰ろうとして呼び止められる 
・「本日はどのように?」と言われ軽くキョドった挙句「散髪で」と答える 
・料金の説明をされ、慌てて財布を出したら「お帰りの際で結構です」 
・「お荷物お預かりします」と言われ、また財布を出そうとしてやんわり断られる 
・適当に手を伸ばした雑誌が『Cawaii!』 
・読んでいたら店員に「よろしければこちらも」と男性向けファッション誌を薦められる 
・それ以降の記憶がない 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
日本文化


日本文化は身内受けの凝り性文化だそう。 
外国文化に負けまいとしているのではなく、 
世に意図的にインパクトを与えようとしているのでもなく、 
今ここにいる同じ価値観を共有する仲間からの喝采を浴びたいと考える。 
その結果、同じものを志す者同士の「これすごいだろ、おもしろいだろ」合戦が始まり、 
そこで生み出される物が自然と研ぎ澄まされていく。 
でもその競争は、敵対的なものではなく、お互いを尊敬しあいながら、静かに深く進行していく。 

そしてある日、偶然目撃した異文化出身の人間(外国人)から、 
それがすごいものであることを知らされる。 
ほとんどの日本人はその日が来るまで、自分たちが作り上げた物がすごいものとは知らない。 
もろもろの伝統文化、芸能、電化製品、アニメ、他、みんな同じパターンで世界に広まっていった。 
だから、日本がここまで発展してきたのも必然的なものだし、 
この精神が衰えない限り、これからも日本は誰に頼まれることもなく、 
知らないうちに勝手に世界にインパクトを与え続けていくだろうと。 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
裸エプロン


今日は快晴で初夏らしい日ですね。   
非常に暑かったので、肩紐の細いタンクトップに短いスパッツを履いて、   
その上に大きめのエプロンを着て、灼熱の台所でパンを焼いておりました。   
    
チャイムが鳴ったので、パン生地を放り出してドアを開けると、十代後半と思しき佐川お兄さんが、   
「見てはいけないものをしまった!!!」   
という表情をして、お持ちになっていた段ボールで咄嗟に顔を隠しました。   
正面から見た感じだと、タンクトップとスパッツがエプロンで隠れてて、   
裸にエプロンを着けただけに見えたんでしょうね。   
    
「いけない!このままじゃ、汗だくで、息を荒げ、手を何かのパウダーだらけにし、   
裸エプロンで飛び出すふしだらな女に思われてしまう!」   
    
と判断した賢い私は、   
「あ、違うんです、これは!」   
と、エプロンの胸元をめくってタンクトップを見せて己の正当性を主張しようとし、   
勢い余って、エプロンごとタンクトップをめくって、右乳首を迅速に見せつけました。   
痴女です。立派なものです。   
    
そのあとはもう、パニックになって発狂してしまい、   
「着てるんです!着てるんです!ほらほら!」   
と叫びつつ万歳をして何度も回転し(服を見せるために)、佐川お兄さんも混乱して   
「分かりました!お客様着てます!着てます!」   
と叫び、阿鼻叫喚。もうなにがなんだか…。   
    
今すぐ嵐が来て、雷が落ちないかと、心から願ってます。   
あと届け物は田舎からの枇杷でした。パンも上手に焼けました。美味しかったです。 




ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
ニダー 名文


「ごめん」って言うと

「金くれ」って言う。

「もう遊ばない」って言うと

「差別ニダ」って言う。

そうして、あとでかわいそうになって

「遊ぼう」って言うと

「謝罪と賠償しる!」って言う。

こだまでしょうか?

いいえ、韓国人です。



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
ほんとうの地獄はこれからだ


.        〉 ‐┬    〉   1   ー-  , ‐ ァ‐ 、 _l_ 」__|_ メ、 - _l_丶 〉 ー┼ 
         ! ―|‐  /┐   |/ ´ ̄`l | /   } |/ | | } ノ}三| !  | 
.         V d、  /  ヽ丿(____ __ノ  V   _ノ/  |_ノ 、ノ ロ人   V d、 

         〈`ー―‐ 、  (⌒l      〈`ヽ       く`-┐  _<⌒L◇◇ 
         >ァ― '┌‐┘ |/⌒l ┌‐┘ └ く`ヽ、| ̄|ヽ‐┘ 〈_   __ノ― 、 
          / /    `‐ァ  /| | `ーァ /^l |〉 | |  |/ ̄\  /  / >ー′ 
       {  ヽ_, -、/  i | レ'l / /、_ノ ト、_ノ ヽ__/`)   l /  / /{__,-、 
         \_______〉‐イ__」  ヽ__ノ ヽ∧_/       ∠____ノ ヽ_/ ヽ___ノ 

              長  期  保  障  傷  害  保  険 



ページの上に戻る                                                       >>このAAだけのページを開きます<<
AA集積場のTOPへ戻る